日々是好日

暮らしのあれこれ雑多書き/最近ライターを始めた文学女子/読書/物書き/活字中毒者の切なる思いなどを綴るノート的なもの/執筆の件はメッセージください

どうしてもゆずれないものとは

f:id:yurichannel:20160527204453j:plain

さてはて思い切って退職したわけですが、今日はどうしてもゆずれないものとは何かについて書いてみようと思います。
飛ぶ鳥あとを濁さずで、文句を書く残しておこうなどという魂胆ではありません。
あくまで私的な気持ちの備忘録的なものです。


嘘をつかない

まず大前提として、嘘をつく人は信用できませんよね。
当たり前ですが。
でも結構世の中には平気で嘘付く人いますよね。
自分としては、なんでそんなに嘘をつくのか理解できません。
別に自分の弱みを隠すためだけに付く嘘なら人間だしな、しょうがないかと思えますが往々にしてそうゆう人って人のあら捜しして変な噂を流したり碌なことがないw

嘘をついて生きていたって仕方ないと思うんです。
それは自分にも他人にも同じこと。
自分に嘘をつくのも、かなりつらいものがあります。
何事にも正直に生きていきたいものです。


ということで、自分は嘘をつかないということを大事にしています。
だから他人でも平気で嘘をつく人は嫌いです。信用問題ですよね。


人を蹴落として自分の存在価値を見出さない

これもまた、嘘を付く人にありがちなことです。
自分の存在価値を見出すときに、勝手にライバルと認定した人に攻撃して蹴落として自分の立ち位置を守ろうとする人がいます。
うーん、そうゆうのどうなのかなって思います。
自分の価値って人と比べてではなくて、自分の中に見出すものなんじゃないのでしょうか。
少なくとも私はそう思って生きています。


人を蹴落とす前に自分を磨けよと。
人と比べる前に自分のベストを出さんかいとw


まぁそんな考えなので無駄にライバル視されることも嫌いですし、自分のベストで生きてれば他人と比べることもないだろうと思うんですよね。
人を蹴落とす癖のある人って、結局自分に自信がないのではないでしょうか。
自分に自信があれば、自分基準で動けますものね。
でも分野によるのかな⁉
恋愛が得意でも仕事が苦手なら、仕事の場面では人を蹴落とすかもしれないしな。
逆にバリバリのキャリアウーマンで職場では、物凄く良い人って女性でも人の彼氏横取りしてたりするしなw

何事も得手不得手かもしれない。
しかし、それを表に出すのはカッコ悪いなぁと常々思っているわけでございます。


人を陥れない

これねぇ、私最低の行為だと思うんですよねw
ありもしないミスを作って人のせいにしたり、無視しておいて上司の前で優しくするとかね。
もうどうしちゃったのレベル。
何かあったわけ?w


自分が上位に立ちたい人って、どうしても人を貶めたいのかもしれないなぁ。
やっぱりそうゆう風な上の立ち方は嫌いですね。
だって本当に信頼出来て慕われる人は、何も言わなくても人が寄ってくるもんwその光景を見て焦って貶めるんだろうな。


良く女性の世界で、美人は性格悪いって言われてますが、あれは2~5位くらいの美人の陰謀だと思ってます、私ww
だって本当に美人でキラキラしてる人って、みんな優しいし性格良いし自分に自信があって見てて本当に清々しいんだもの。
絶対2位以下のそこそこ美人が妬んでるんだって!!


それで美人は性格悪いから近寄るな、自分の方が良い子だってアピールしてるんだと思う。
その根性は女性の私からしたら良くわかるんだけど、男性って気が付いてなかったりするからなぁ。
男性読者の方、美人は良い子ですよ。仲良くなりましょうw


自分を押し殺さない

やはり自分らしくありたいというのが自分の中に強くあります。
自分を失ったら終わりだなって思っている節があります。
環境や周りの人間関係で、どうしても自分を表に出すと嫌われてしまう状況って誰にでもあると思います。
自分らしく働きたい、自分の性格(キャラ)をわかって欲しい。
そんな時に誰か一人でも自分をわかってくれる人が近くにいると良いですが、なかなか見方が見つからないのが現実。


そうゆう状況って私にとっては本当につらい。
誰にだって辛い状況かもしれない。
でも、みんなが辛いんだからお前も我慢しろっていうのは違うんじゃないかなと思うんです。


みんながしているから自分もしなきゃいけない。
みんなが言うことが正しいから自分も同じことを言う。というような考え方って簡単かもしれないけど何か違うし怖い。
みんなの言う通りで自分がなくなってしまうのは、本当に自分でいる必要がないし誰だって良い大多数の人になってしまう。
ちゃんと自分をもって、自分らしく生きていきたいものです。


自分の好きなことを大事にする

自分らしくという観点で、嫌いなことをもって生きるというのもモットーなのですが、自分の好きなことを大事にしたいと思っています。
この書く作業もそう。
自分の時間は自分の好きなことに使いたい。
ワガママかもしれないけど、好きなことを楽しめなくなったらやばいと思うんです。
病的な理由で自分の好きなことを楽しめなくなってしまう人もいますが、そうではない場合自分の好きなことは大事にすべきだと思います。


理由は二つ。
一つは、自分の好きなことってなかなか見つからないから。
好きな人もそう。
自分から「好きだ」と思えることって、毎日の小さな選択から見て数少ない事項だと思うんです。
そんな好きを見つけられただけで幸せなんだから、大事にしようよと思う訳です。


二つ目は、人生一回しかないから
突然悟りを開いたわけではありませんw
本当に常々思っています。
私は100歳まで生きる予定ですが、明日死ぬかもしれませんし、そんなこと誰にもわからないんです。
それなら自分の好きなことを少しでも多く楽しんでいた方が良いと思うんですよね。
極論かもしれませんが、自分のやりたいことをやっている人は輝いていますし、それがごく一部の人間のためだけのものではないですからね。



なにやら色々と語ったようですが自分の指針を残しておくのも良いかなと思いまして。
これを忘れず自分の道を邁進していこうと思います。


ランキング参加しています。
応援してください。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
にほんブログ村