日々是好日

暮らしのあれこれ雑多書き/最近ライターを始めた文学女子/読書/物書き/活字中毒者の切なる思いなどを綴るノート的なもの/執筆の件はメッセージください

やりたいことをするために考えた3つのこと

f:id:yurichannel:20160424120649j:plain
自分のやりたいことをして生きようと思うようになったと昨日の記事で書きましたが、じゃあ具体的にどんな気持ちで生きていけば良いのか考えてみました。

素直になる

まず第一に、自分の気持ちに素直になるのが一番だなと思いました。
自分がしたいことは何かわかっていても、素直に行動できないことってたくさんあります。

私は書くことと読むことが好きなんだけど、割と少数派なので初対面の人にはあまり言わないようにしていました。
読書が趣味というだけで、暗い人やまじめというレッテルを張られることがたくさんあるから。

でも、素直に言っていこうと思います。
別に悪いことしてるんじゃないんだしw
人にどう思われようと自分の好きなことやってた方が人生得な気がしてきました。
一度しかないからね。

自分にも他人にも、自分の思ったことやしたいこと、好きなこと嫌いなこと、どんどん言っていこうと思います。
末永く見て、自分に素直に生きるということは、すごくすごく大切なことだと思います。
なかなか難しいけど、自分を前に出していこうと思います。

自分を知る

自分に素直になって、自分を前に出していこうとは言ったものの、自分を知らなきゃそれもできません。
自分の好きなこと、嫌いなこと、信念、考え方、生き方…
自分が何を必要としているのかを知ることで、道が開けてくると思います。

今まで自分のことがよく分かっていなかったような気がします。
何か一つのことにしても、自分がどう考えるのかがよく分かっていなかった。
意外と自分を知らないなということが多々あって、考え直すきっかけになりました。

意外と自分がドライな人間だったり、結婚したいといいつつも本当はまだ自分のやりたいことがあったり。
でも結婚はしたいんですけどねw
結婚しても出産しても自分のやりたいことをするにはどうしたら良いかというのも今後のテーマの一つです。

先日の入院にしてもそう。
自分のキャパを知らなかったせいでもあります。
自分がどこまで出来て、どこから出来ないのかを知る必要が鬼気迫ってあります。
無理をせず自分らしくいるためには、自分を知らなきゃと思います。

自分を認める

自分のできないことって、なかなか認められない。
自分はもっともっと出来るんだと思ってしまいます。
でもどんな自分も自分。
ありのままの自分を認めてあげようと思います。
ありのままの~って、もう古い?w

自分を押し殺して生きるのって辛いですよね。
自分はこんなんじゃないって認められずに生きるのって辛い。
自分のこともっと好きになってあげたいなって思うんです。

そんな自分も自分が一番の味方になって、好きになってあげたい。
それじゃなきゃ他人は好きになってくれやしないですよね。
今まで認めたくなかった自分も素直に認めて、自分らしくやりたいことやって生きてみようと思います。